スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ沖縄市の情報 > 2021年度「対日理解促進交流プログラム」カケハシ・プロジェクト(米国)アメリカで沖縄の未来を考える」(TOFU)東京派遣プログラム 高校生・大学生派遣のお知らせ

2021年度「対日理解促進交流プログラム」カケハシ・プロジェクト(米国)アメリカで沖縄の未来を考える」(TOFU)東京派遣プログラム 高校生・大学生派遣のお知らせ

最終更新日:2021年11月10日

東京への派遣プログラム実施のご案内

  外務省沖縄事務所より、「対日理解促進交流プログラム」として、対外発信力を有し、将来を担う人材を招へい及び派遣する『カケハシ・プロジェクト(KAKEHASHI Project)』の一環で実施される、「アメリカで沖縄を考える」(TOFU:Think of Okinawa's Future in the U.S)第4回プログラム(東京派遣)へのご案内がありました。

 沖縄の将来を担う高校生・大学生を米国に派遣し、関係者との意見交換や各種視察等を通じ、よりグローバルな視点を深めてもらうことを目的としております。今年度につきましては、新型コロナによる状況が不透明であることを踏まえ、2022年3月に東京派遣プログラムとしての実施が予定されております。 
概要
(1)派遣期間
  2022年3月21日(月・祝日)~25日(金)(予定) 

(2)派遣地
  東京及びその近郊

(3)対象者
  ・派遣時に高校生・大学生(年齢25歳以下)
  ・沖縄県出身で本市に居住する者又は本市出身で沖縄県内に居住する

(4)申込方法
  沖縄市役所文化芸能課へ必要書類を提出(沖縄市役所地下1階)

(5)応募締切
  令和3年12月27日(月)17:00 ※必着

 ※詳細は募集要項をご確認ください。
 
様式
 ○募集要項
 ○【参考】前回の東京派遣プログラムの概要
 ○応募申込書(別紙2)
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済文化部 文化芸能課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 沖縄市役所B1階
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ