スマートフォンサイトはこちら

トップページ市政情報 > 年頭のごあいさつ(平成29年1月)

年頭のごあいさつ(平成29年1月)

最終更新日:2017年01月14日

年頭のごあいさつ

 明るい未来を期待できる沖縄市へ 
 

 新年あけましておめでとうございます。
 皆様には、希望に満ちた新春をお迎えのことと、心よりお喜び申し上げます。
 昨年は、リオオリンピック・パラリンピックの開催により、世界中がスポーツの熱気に包まれました。本市においても、上与那原選手のリオパラリンピックの四位入賞をはじめ、琉球ゴールデンキングスのBJリーグ四度目の優勝と新たにBリーグの開幕、広島東洋カープの二十五年ぶりのリーグ優勝、喜友名諒選手の世界空手道選手権優勝と空手道全日本選手権五連覇など、本市のスポーツコンベンションシティ宣言二十周年に相応しく、スポーツで盛り上がった一年でございました。
 また、雇用創出に向けた新たな取り組みとして、中心市街地の空き店舗を活用した「スタートアップカフェ」をオープンいたしました。この取り組みは、創業支援や、ものづくりをサポートするFABラボ、プログラミング教育などを一体的に展開する施設であり、本市の創業支援の拠点となります。今後も沖縄市の可能性を広げる様々な活動を行うとともに、国から新たに認定された「沖縄市中心市街地活性化基本計画」の更なる推進を目指してまいります。
 市長に就任して四年目を迎えます今年は、様々な施策が、具体的に動き出します。まず、「未来を創り、地域を活性化するアリーナ」をメインコンセプトにした1万人規模の多目的アリーナの整備、また、安心して子どもを健やかに育てることができるよう、待機児童の解消に向けた取組み、さらに、市民の知的好奇心を満たす待望の新図書館や、本市が誇る伝統芸能の発信地となるエイサー会館、充実拡大した新ヒストリートの開館など準備を進めております。そして、県内唯一の本格的動物園を有する沖縄こどもの国には、愛くるしいホワイトライオンの赤ちゃんがやってまいります。その他にも、本市の南の玄関口であり、中心市街地活性化に資する事業として大きな期待が寄せられている山里第一地区市街地再開発ビルの完成や、市民サービスの向上に向けた市民課窓口のアウトソーシング、まさに、目に見える形で活力あふれる沖縄市へと前進していきます。
 市民の皆様には、更なる飛躍の年となるであろう本年に、大いに期待していただきたいと思います。
 新しい年を迎え、職員共々市民の皆様とともに、活力あふれる沖縄市、夢と希望のもてるまちづくりに取り組んでまいりますので、市民の皆様には、より一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、本年も皆様のご健勝とご多幸を心より祈念申し上げまして、年頭のご挨拶といたします。

 

 

平成二十九年元旦
沖縄市長 桑 江 朝千夫
 

Adobe Readerをダウンロードする

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちらから(無償)

このページは総務部 秘書広報課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-0656
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

沖縄市トップ

ページのトップへ