スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ市政情報各種計画沖縄市中心市街地活性化基本計画 > 沖縄市中心市街地活性化基本計画の認定について

沖縄市中心市街地活性化基本計画の認定について

最終更新日:2016年06月29日

沖縄県内初の認定

 沖縄市では、戦後、基地の門前町として、アメリカをはじめとした諸外国の影響を強く受け、独自の発展を遂げてきました。しかしながら、近年の商環境の変化や消費者ニーズの多様化により、中心市街地の活性化が課題となっています。

 そうした状況の中、中心市街地のにぎわいと快適な生活空間の創出を目的に、「沖縄市中心市街地活性化基本計画」を策定し、平成22年3月に沖縄県内で初めての内閣総理大臣認定を受けました。

 現在、「住みたい・訪れたい魅力あふれるコザのまち~来街者・居住者が集う持続可能な交流街へ~」を活性化のテーマに、音楽・芸能など、豊富な地域資源を積極的に活用し、商店街の活性化をはじめ、住環境と都市機能の向上により、暮らしやすく、にぎわいのあるまちづくりを目指し、様々な事業に取り組んでいるところです。

前期計画(平成22年度~平成27年度)

現計画(平成28年度~平成32年度)

 

お問い合わせ

経済文化部 中心市街地活性化推進課

TEL:(098)939-1212 内線(3211) FAX:(098)937-0342

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済文化部 中心市街地活性化推進課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-937-0342
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ