スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄

トップページ市政情報 > 沖縄市サッカー場に関する今後の作業について

沖縄市サッカー場に関する今後の作業について

最終更新日:2016年11月04日

【沖縄市サッカー場の今後の作業について(状況報告)】
 
現在までの沖縄市サッカー場の作業状況についてご報告致します。

・グラウンド上には上記の図面のように掘削した土壌を調査結果からPCBを含んだ特別管理産業廃棄物、PCBを含まない特別管理産業廃棄物、普通産業廃棄物、汚染土壌と4つの種類に分けて3か所に保管しております。
・9月からは現在仮保管してある廃棄物混じり土等について、県外の処分場へ搬出するための準備を行っております。

 

【写真①】仮置きしているフレコンバックについて、搬出しやすいように仕分けをしています。

【写真②】PCBを含む特管、PCBを含まない特管、普通産廃、汚染土壌に種類ごとに仕分け後に、雨天時にぬれないようにブルーシートを被せております。

【写真③】台風時等にブルーシートの捲れがないようにロープや重し等で固定しています。

【写真④】10月4日の台風後に確認したところ、ブルーシートの捲れや破損等はありませんでした。
 
○今後の作業について


 今後の作業につきましてはすでに埋立が完了している駐車場西側へ②の工事用道路の仮設工事を行い、その後③の駐車場側の経層磁気探査の実施や以前の調査で④の磁気異常点の見つかった3か所の調査を実施し、現在窪地になっている⑤の駐車場東側の埋戻し等周辺の復旧作業を行う予定となっております。
 また、①の現在仮保管してある廃棄物混じり土につきましては、PCBを含む特別管理産業廃棄物はドラム缶に詰め、PCBを含まない特別管理産業廃棄物、普通産業廃棄物、汚染土壌については2,000ℓのフレコンバッグに詰め直し、県外の処理業者へ搬出を予定しております。
 作業内容につきましては今後も進捗があり次第、ホームページにてご報告させております。

 

 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは企画部 基地政策課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-1327
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ