スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報子育て保育園 > 認可保育所(保育園)にこどもを預けたい

認可保育所(保育園)にこどもを預けたい

沖縄市認可保育所(園)について

保育所は、保護者及び同居の家族が仕事や病気、障がい等の理由で、家庭で児童を保育できない(保育に欠ける)とき、保護者に代わってその児童を保育する児童福祉施設です。単に「上の子に手がかかるから」「集団保育に慣れさせるため」という理由等では入所の対象となりません。

沖縄市認可保育園一覧(PDF)
 

保育の必要性の認定

保育所などでの保育を希望する場合、保育認定を受ける必要があります。
保育認定を受ける場合、保護者が家庭で児童を保育できない下記の理由に該当することが必要です。
 
  1. 就労(月64時間以上の勤務)
  2. 妊娠・出産(産前2ヶ月・産後2ヶ月)
  3. 病気・障がい等
  4. 親族の介護・看護等
  5. 災害復旧等
  6. 求職活動(90日以内)
  7. 就学
  8. 虐待等
  9. 育児休業(育児休業取得中に、既に保育を利用している子どもがいて、継続利用が必要な場合で
         育児休業対象児が1歳になる月の末日以内)
  10. その他市長が認める上記に類する状態

保育の必要量

保育所での保育時間は、保育の必要性によって2つに区分されます。

 
「保育の必要性」の認定事由 保育必要量の区分 備考
就労 標準時間
(最大11時間)
月の勤務時間が120時間以上
短時間
(最大8時間)
月の勤務時間が120時間未満
妊娠・出産 標準時間
(最大11時間)
 
保護者の疾病・障害 標準時間
(最大11時間)
 
同居親族の介護 標準時間
(最大11時間)
 
災害復旧 標準時間
(最大11時間)
 
求職活動 短時間
(最大8時間)
 
就学又は職業訓練 標準時間
(最大11時間)
月の就学時間が120時間以上
短時間
(最大8時間)
月の就学時間が120時間未満
虐待やDVのおそれがあること 標準時間
(最大11時間)
 
育児休業中の継続利用 短時間
(最大8時間)
 
前号に類するものとして市町村が認める事由 標準時間・短時間 事由により判断
  • 就労時間が1ヶ月あたり120時間以上である場合であっても、保育短時間を希望する場合は、保育短時間認定とすることができます。
  • 「保育標準時間」と「保育短時間」で保育料は異なります。
  • 上記の時間帯以外の保育は、延長保育となり、別途延長保育料が必要となります。

申込に必要な書類

申込に必要な書類は保育・幼稚園課で配布しております。
 
共通書類
家庭で保育ができないことを確認する書類
保育を必要とする理由 要件 必要書類
就労 月64時間以上の勤労 勤務の場合
・勤務(採用予定)証明書(PDF)
自営業・農業・畜産業・漁業の場合
・自営業/農業・畜産業/漁業申立書(PDF)
上記書類に次のア~ウのいずれかを証明として提出して下さい。
ア.営業証明書(営業許可書)
イ.商工会議所や組合等による証明
ウ.営業収入が記載されている申告書の写し
妊娠、出産 産前2か月及び産後2か月 ・親子健康手帳(母子手帳)の出産予定日
 が記載されているページの写し
病気・障がい等 左記理由により保育を必要とする期間 ・医師の診断書(保護者用)(PDF)
親族の介護、看護等 左記理由により保育を必要とする期間 ・医師の診断書(介護・看護用)(PDF)
・介護保険被保険者証の写し(介護のみ)
災害復旧等 左記理由により保育を必要とする期間 ・罹災証明書
求職活動 求職開始から90日間 ・求職活動状況申立書(PDF)
・求職受付表(ハローワークカード)の写し
就学 就学中 ・在学証明書(PDF)
・時間割等が確認できる書類
虐待等 左記理由により保育を必要とする期間 ・確認できる書類
育児休業(育児休業取得中に保育を利用している子どもがいて、継続利用が必要なこと)  育休対象児童が1歳となる月の末日以内の期間 ・勤務(採用予定)証明書(PDF)
・「育児休業基本給付金支給決定通知」
 または「辞令」または育児休業期間が
 確認できる書類の写し
その他、上記に類する状態として市が認める場合   ・確認できる書類
※保育所入所申し込みの必要書類を提出いただいた後、提出書類に関する確認・審査を行います。
※電話や訪問により勤務確認を行います。またタイムカードや給与明細当尾を提出いただく場合もありますのでご了承ください。
※勤務が確認できない場合又は証明書等に虚偽があった場合は、入所を取り消すことがあります。
※書く証明書に印漏れがある場合は、受付できませんのでご了承ください。
保育料の算定に必要な書類
※保育料の算定方法に関しては、こちらをご確認ください。

平成27年1月2日以降に沖縄市へ転入した方
  • 平成27年度所得課税証明書
  • 平成26年分源泉徴収票まあたは確定申告書の写し(住宅借入金等特別控除の額のわかるもの)
 ※平成28年1月2日以降に沖縄市へ転入予定の方は、上記書類に加え
  平成28年度所得課税証明書(平成28年1月1日の居住市町村にて6月以降に発行)の提出が必要になります。

軍人・軍属の方
  • 2014 W-2 Wage and Tax Statement の写し
  • 2015 W-2 Wage and Tax Statement の写し
その他の書類
障がいのある方が同世帯にいる場合
  • 身体障害者手帳、精神障碍者手帳、療育手帳または特別児童扶養手当証書の写し
  • 障害基礎年金等の受給者証の写し

母子・父子世帯の場合
  • 児童扶養手当証書の写し
 (所得超過等の理由により支給停止になった方は、児童扶養手当認定通知書の写しを提出願います。)

生活保護世帯の場合
  • 被保護証明書(保護課から発行)

その他資料

認可保育所と認可外保育施設のちがい
  認可保育所(公立・法人) 認可外保育施設
県の認可 あり なし
入所基準 市内在住の保育に欠ける児童 各保育施設が判断(居住地は問わない)
入所方法 市の保育・幼稚園課へ申し込み、市が決定する 各保育施設で申し込み
保育料 前年度及び今年度市町村民税額による応能負担 各保育施設が独自に設定
運営費 国・県・市の公費と保護者から徴収した保育料 主に保護者から徴収した保育料

※市内の認可外保育施設については、一覧表を保育課窓口に設置しておりますが、各施設の詳細につきましては各自で直接、お問合せ下さい。

公立保育所と法人保育園のちがい
  公立保育所 法人(私立)保育園
経営主体 沖縄市 社会福祉法人
保育士 市職員および臨時・嘱託職員 各保育施設が判断(居住地は問わない)
延長保育 越来・山内・知花・胡屋あけぼの・泡瀬・南桃原保育所で実施 あり
土曜日午後の保育 越来・山内・知花・胡屋あけぼの・泡瀬保育所で実施 あり
発達支援保育 全保育所 諸聖徒保育園、松本保育園、みはら保育園、シャローム保育園、さかえ保育園、胡屋保育園、愛の星保育園、サムエル保育園、かりゆし諸見保育園、かまらきらきら保育園、光の子保育園、たんぽぽ保育園、めぐみ野保育園、白鳥保育園、夢の園保育園、すみれっ子保育園、カフー美里保育園、杉の子保育園、かりゆし保育園、こばと保育園、海の子保育園、愛の泉保育園(※平成27年度実施園)
その他 ・保育方針がほぼ同一
・保育所間で職員の人事異動あり
各保育園によりそれぞれの保育方針あり(特定の宗教を保育方針に取り入れている園もある)


 


 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページはこどものまち推進部 保育・幼稚園課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町 沖縄市役所26番1号 2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-1531
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ