スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄

トップページ暮らしの情報税金住民税 > 申告のお知らせ

申告のお知らせ

最終更新日:2016年02月01日

平成29年度(平成28年分)市・県民税兼国民健康保険料申告受付について

  • 受付期間:平成29年2月16日(木)から平成29年3月15日(水)まで

    ※土日はお休みです。(但し、3月12日(日)に限り申告受付を行います)

  • 受付時間:午前 9 時~午後 4 時まで
  • 受付会場:沖縄市役所 1階市民ロビー
  • 自治会指定日 ※混雑を避けるため、下記のとおり割り振りしてありますのでご協力下さい
受付日 自治会
2月16日(木) 宮里・知花
2月17日(金) 胡屋・東
2月20日(月) 泡瀬
2月21日(火) 室川・諸見里・久保田・明道
2月22日(水) 照屋・古謝・八重島・基地内
2月23日(木) 越来・安慶田・大里・泡瀬第三
2月24日(金) 中の町・比屋根・泡瀬第一
2月27日(月) センター・山内・登川
2月28日(火) 美里・吉原・住吉
3月 1日(水) 南桃原・松本・池原・海邦町
3月 2日(木) 嘉間良・山里・高原
3月 3日(金) 城前・園田・東桃原・泡瀬第二・与儀

上記指定日に申告ができなかった方は3月15日(水)までに申告して下さい。

※自治会事務所では、申告受付はしていません。

  • 申告期間中は駐車場が大変混雑しますので、できるだけ公共交通機関等をご利用下さい。
  • 最終日は3時間以上待つ場合もございますので、可能な限り上記指定日に申告するようお願い致します。

  • 地方税の臨時特別法が成立し平成26年度から平成35年度まで個人住民税の均等割が1,000円(市民税500円,県民税500円)引き上げられることになりました。ご理解とご協力をお願い致します。
  • 申告書に印字している控除額は、修正がある場合があります。

申告の必要な方

平成29年1月1日現在、沖縄市に住所があり、下記の項目のいずれかに該当する方。

1.平成28年中に事業(営業・農業)、不動産、利子、配当、譲渡などの所得のあった方

(ただし、国民健康保険に加入している方、後期高齢医療制度の加入対象となる方、各種行政・福祉サービスの提供を受けられる方は、所得の有無にかかわりなく申告して下さい)

※申告をしないと、公営住宅(県営・市営等)や子ども手当・保育所・その他の手続きに必要な証明書を発行できません

2.勤務先から給与支払報告書が提出されている方は通常、申告の必要はありませんが、次のような方は申告をしなければなりません

  • 給与以外に不動産、年金等の所得のあった方
  • 平成28年中に就職、退職した方で、職場で年末調整がされていない方
  • 雑損控除や医療費控除を受けようとする方

3.給与所得だけの方で勤務先から給与支払報告書が提出されていない方

その他、沖縄市に住んでいない方でも、平成29年1月1日現在、本市内に事務所、事業所、家屋敷を持っている方

4.公的年金等支払報告書が提出されている方は、通常申告をする必要はありませんが、次のような方は申告しなければなりません

  • 年齢が65歳以上で公的年金の収入が148万円を超える方(65歳未満の方は98万円を超える方)
  • 公的年金以外にも所得がある方
  • 雑損控除や医療費控除、扶養控除を受ける方

5.都道府県や市区町村(ふるさと納税)へのほか、住所地の都道府県共同募金会・日本赤十字社支部、沖縄市社会福祉協議会に対して寄附を行った方

※東日本大震災の被災地域に対する寄附金や義援金についても、「ふるさと納税」として控除の対象となります

6.障害基礎年金(20歳前傷病者)または老齢福祉年金を受給されている方

申告をしなくてもよい方

  1. 所得税の確定申告を提出した方
  2. 平成28年中に給与所得だけの方で、勤務先から直接沖縄市役所に給与支払報告書が提出される方は、申告書を提出する必要はありません。(ただし平成28年中に退職した方は除きます)
 

申告に必要なもの

1.印鑑
2.給与所得者は、源泉徴収票または給与支払者の証明書。(申告書の裏面に雇主の印鑑でも可)
3.勤労学生の場合は在学証明書、または証明できるもの。
4.事業(営業等・農業)、不動産所得等は収支明細書及び、経費にかかった領収書等。
5.年金受給者は平成28年分公的年金等の源泉徴収票。
6.社会保険料(国民年金、介護保険、国民健康保険、後期高齢)がある方はその領収書、生命保険料(介護医療保険等)、地震保険料及び旧長期保険料のある方は、控除証明書等。(平成28年中に支払ったもの)
7.医療費控除、寄付金税額控除(ふるさと納税ワンストップ特例制度対象者除く)のある方はその領収書。(平成28年中に支払ったもの)
8.雑損控除のある方は消防署、警察署、市民生活課の証明。
9.障害者の方は手帳、または証明できるもの。
10.個人番号(マイナンバー)を確認する書類及び身元を確認する書類(運転免許証等)。
11.扶養親族が国外移住の場合、「親族関係書類」及び「送金関係書類」
 
お問い合わせ

市民税課

TEL 939-1212(内線:3248・3249・3252~3255)

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 市民税課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-982-1023
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ