スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

下水道の役割

下水道のこと

公共下水道は、美しい自然と人々が健康で快適な生活環境を確保するために重要な施設です。

街がきれいになります

下水道が整備されると汚水が速やかに排除され、周辺環境が整備されます

生活環境の整備

家庭(台所、フロ場、トイレ、洗濯場等)や工場等から排出される汚水が住宅周辺に停滞すると蚊やハエの発生源になったり、悪臭の原因にもなります。
下水道が整備されると汚水が速やかに排除され、周辺環境が整備されます。

水洗便所の使用ができます

下水道が整備されるとトイレの水洗化が可能になります

トイレの水洗化

汲み取りトイレは非衛生的であるばかりではなく悪臭に悩み原因となります。
下水道が整備されるとトイレの水洗化が可能になり、文化的で快適な生活ができます。

川や海がきれいになります

処理場で処理をしてきれいな水を放流するので、川や海が汚れるのを防ぎます

水質の保全

汚水が処理されないまま流れていくと川や海がどんどん汚れていきます。
下水道は汚水を集めて運び、処理場で処理をしてきれいな水を放流するので、川や海が汚れるのを防ぎます。

浸水等の災害から守ります

滞水がなくなり、低地帯の浸水等の災害から守ってくれます

雨水の排除

下水道は大雨が降っても降った雨をすぐに受入れ雨水管に流し排除していきます。
これによって滞水がなくなり、低地帯の浸水等の災害から守ってくれます。


Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは建設部 下水道課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 5F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-7341
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ