スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄

トップページ暮らしの情報 > 「ちゅいしぃじぃプラン~第5次沖縄市地域保健福祉計画~」を策定しました

「ちゅいしぃじぃプラン~第5次沖縄市地域保健福祉計画~」を策定しました

最終更新日:2017年06月15日

「ちゅいしぃじぃプラン~第5次沖縄市地域保健福祉計画~」を策定しました。



ごあいさつ

 日本は、世界で最も高齢化の進行が著しい国となっており、社会保障費や介護負担の増大、労働力の低下などの問題が懸念されております。

 また、全国各地で発生した自然災害による甚大な被害は計り知れず、今後起こりうる突発的な災害に対して、充分な備えや地域での助け合いが求められております。

 さらに、地域社会に目を向けてみますと、家庭を取り巻く環境が大きく変化したことで、地域のつながりが希薄化し、社会福祉の課題が多様化しております。

 このように、近年の様々な福祉課題が契機となり、地域や人の「つながり」の重要性が再認識されている中、「つながり」の再構築を図るとともに、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができる仕組みづくりを目指し、「ちゅいしぃじぃプラン~第5次沖縄市地域保健福祉計画~」を策定いたしました。

「ちゅいしぃじぃ」という言葉には、地域住民同士が見返りの有無に関わらず、自分にできることを積極的に行い、互いに支援しあうという想いが込められております。「心がふれあい安心の輪でつながる沖縄市」を目指すべく、ちゅいしぃじぃプランの施策を推進してまいります。

結びに、本計画の策定にあたり、市民の皆さまをはじめ、自治会長や民生委員・児童委員並びに関係団体の皆さまに、多くのご助言をいただくなど、多くの方のお力添えを賜りましたことに心から厚くお礼を申し上げます。

                                           
                                      平成29年3月
                                                                                                               沖縄市長 桑江 朝千夫




<ちゅいしぃじぃプラン~第5次沖縄市地域保健福祉計画~>
         <計画書>                                                  <概要版>
 【はじめに、もくじ】        パンフレット
 【第1章】
 【第2章】
 【第3章】
 【第4章】
 【参考資料】




 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは健康福祉部 健康福祉総務課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ