スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄

トップページ暮らしの情報学校教育 > 指定学校を変更したい時の手続きについて

指定学校を変更したい時の手続きについて

最終更新日:2017年01月16日

沖縄市立小学校及び中学校の指定通学区域は、児童(生徒)の住所で決まっています。しかし、下記の表のような相当と認められる特別の理由があるときは、保護者の申し立てにより指定した学校を変更(指定学校変更)することができます。

区分 許可条件 変更可能な学校 対象 許可期限 申請書類
市内転居

市内転居した場合

在籍中の学校 小学校・中学校 卒業まで   1.指定学校変更申請書
留守家庭 保護者就労等により日中留守家庭になる場合 預かり先の住所が属する通学区域の学校に限る(市外在住者を除く)
※ただし、宮里小学校、美原小学校、美東小学校への変更については、預け先を祖父母に限る。
小学校のみ 卒業まで
  1. 指定学校変更申請書
  2. 児童預かり証明書
  3. 勤務証明書(自営業等の方は自営業等証明書
  4. 誓約書

 

兄弟姉妹関係 指定学校変更している兄弟姉妹が就学している学校への就学を希望する場合 兄弟姉妹が就学する学校 全学年 卒業まで 1.指定学校変更申請書
指定園変更園児の小学校入学 指定園変更している園児が小学校に入学する際、卒園する幼稚園校区から就学できる小学校を希望する場合 卒園する幼稚園校区から就学できる小学校 小学校入学時 卒業まで  1.指定学校変更申請書
指定学校変更児童の中学校入学 指定学校変更している児童が中学校に入学する際、卒業する小学校区から進学できる中学校を希望する場合 卒業する小学校区から進学できる中学校 中学校入学時 卒業まで   1.指定学校変更申請書
通学安全上の理由 通学するのに危険を伴い、安全管理がされていないと判断できる場合 沖縄市教育委員会学務課までお問い合わせください(市外在住者を除く) 全学年 卒業まで   1.指定学校変更申請書
心身的理由 心身の故障等により、指定校へ通学することに支障がある場合   全学年  
  1. 指定学校変更申請書
  2. 医師の診断書
  3. 校長の意見書
  4. 誓約書
転居予定

おおむね1年以内に転居予定の場合

転居予定地の住所が属する通学区域の学校 全学年 転居予定日まで
  1. 指定学校変更申請書

 ※市外から沖縄市に転居予定の方は、

 区域外就学願い

 2. 誓約書

 3. 次に掲げるいずれかの書類

  (1)建築確認申請書(新築)

  (2)売買契約書(分譲)

  (3)物件引渡証明書(売買)

  (4)賃貸借契約書(貸家等)

 4. 住民票謄本(市外在住者のみ)

市外転居 学年途中に市外へ転居した場合 在籍中の学校
  1. 小学校は当該学年修了まで
  2. 中学校は卒業まで
 
  1. 区域外就学願い
  2. 住民票謄本
美東小学校校区見直しに伴う経過措置 1 泡瀬5丁目・6丁目及び海邦1丁目在住で校区見直し前の指定学校に就学を希望する場合
2 泡瀬5丁目・6丁目及び海邦1丁目在住で校区見直し後の指定学校に就学を希望する場合
3  海邦2丁目在住者が泡瀬小学校への就学を希望する場合
1については、美東小学校
2及び3については、泡瀬小学校
全学年 卒業まで 1.指定学校変更申請書
 指定学校変更の手続きを行う際は、申請書類をご確認いただき、認め印を持参して、下記までお越しください。
このほか、指定学校の変更に関するお問い合わせは、下記までお気軽にご連絡ください。

沖縄市教育委員会 学務課 学務係

電話:098-939-1212(内線2722、2725)

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは指導部 学務課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 7F
TEL:098-937-6602   FAX:098-937-3548
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ