スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報学校教育 > 就学援助制度(小中)について(準要保護児童生徒援助費)

就学援助制度(小中)について(準要保護児童生徒援助費)

沖縄市では、経済的理由によって就学困難と認められる小学校・中学校に在学する児童生徒の保護者に対して、援助(学校給食費や修学旅行費、学用品費等)を行っています。

援助を受けられる方の範囲

  1. (平成27・28年度中)生活保護を停止または廃止された方
  2. 市民税が沖縄市税条例第24条第1項により非課税である方
  3. 児童扶養手当を受給されている方
  4. 世帯の収入が、基準額未満の方(基準額は世帯数や年齢によって異なります)
  5. 上の①~④以外にも生計維持者死亡の場合など特別な事情がある方

援助を受けられる費用

  1. 新入学児童生徒学用品費(新入生のみ) ※但し4月認定の1年生で、4月の在学日数が10日以上の者
  2. 学用品費・通学用品費等
  3. 給食費
  4. 修学旅行費(参加する場合)
  5. 医療費(「学校病」(中耳炎・虫歯等)の治療に要した分)

生活保護を受けておられる方は、「修学旅行費」及び「医療費(全額補助)」については教育委員会で援助しますので要保護として申請してください。

援助申請の手続

援助を受けられる範囲に当てはまる方で援助を希望する方は、学校から申請用紙を受け取って所要事項を記入し、諸証明書添付のうえ指定された期日までに学校へ提出してください。

※新規(5月20日)以降に申請した場合、追加申請となり、申請月の翌月1日からの認定になります。
※本年度の最終締切日は、12月20日です。

平成28年度 就学援助制度のお知らせ
 

医療機関の皆様へ

請求書は、毎月の医療費をまとめて翌月の10日までに送付して下さい。
請求については以下の様式をお使いください。

医療費請求書(エクセル)
 

 









 


 

 


Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは指導部 学務課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 7F
TEL:098-937-6602   FAX:098-937-3548
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ