スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄

トップページ事業者の方へ入札・契約情報基本事項 > 工事請負契約約款第21条第5項(単品スライド)の運用について

工事請負契約約款第21条第5項(単品スライド)の運用について

工事請負契約約款第21条第5項(単品スライド条項)の運用について

平成20年8月22日決裁

1 適用内容

 建設工事請負契約約款第21条第5項に基づき、「特別な要因により工期内に主要な工事材料の価格に著しい変動が生じ、請負代金が不適当となったとき」に工事の受注者は、請負代金額の変更を請求できる措置とする。

2 対象資材

 鋼材類又は燃料油の2資材

3 スライド適用の対象工事

 本市の適用日以降に工期の末日を迎える工事及び適用日以降に新たに契約を締結する工事において、請求対象となる工事のうち、単品スライドの対象となる資材の価格が工事費総額の1%以上変動している工事とする。

4 適用日

 平成20年8月29日

5 スライド額の算定等

 スライド額の算定その他運用の詳細については、沖縄県土木建築部「単品スライド運用マニュアル暫定版」に準ずるものとする。

単品スライド運用マニュアル暫定版についてのダウンロードはコチラから

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 契約管財課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 B2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-0657
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ