スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページよくあるご質問税金 > 原動機付自転車・小型特殊自動車・ミニカーの手続きについて(新規取得・譲渡)

原動機付自転車・小型特殊自動車・ミニカーの手続きについて(新規取得・譲渡)

新規手続き
提出書類:「軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(原付・小型特殊用)」
申請窓口:【市民税課】
申請書は市民税課窓口にあります。

(1)市外から転入した場合
a.前住所地にて廃車手続きをして来なかった場合

  • ナンバープレート
  • 標識交付証明書
  • 自賠責保険証明書(原本)
  • 印鑑及び本人であることの確認できるもの(運転免許証等)
  • 未成年者は親権者の同意書、印鑑が必要です。

b.前住所地にて廃車手続きをした場合

  • 廃車証明書
  • 自賠責保険証明書(原本)
  • 印鑑及び本人であることの確認できるもの(運転免許証等)
  • 未成年者は親権者の同意書、印鑑が必要です。

(2)販売店から購入したとき

  • 販売・譲渡証明書
  • 自賠責保険証明書(原本)
  • 印鑑及び本人であることを確認できるもの(運転免許証等)
  • 未成年者は親権者の同意書、印鑑が必要です。
  • ミニカー登録時には、下記要件を満たしているか確認するため、写真の添付(輪距にメジャーをあてたもの、車体全体が確認できるもの等)が必要となります。詳しくは市民税課へお尋ね下さい。
    ※ミニカーとは、3輪以上で総排気量が20ccを超え50cc以下のもののうち、車輪間の距離が50cmを超えるものまたは車室を備えるものをいいます。ただし、車室の側面が構造上開放されていて、かつ、車輪間の距離が50cm以下の3輪(屋根付3輪)は除かれます。

※新規手続きの場合、ナンバープレートは無料で交付されます。
申請書の必要事項に不備が無ければ、当日で交付致します。なお、番号を自由に選択する事は出来ません。
※申告書の記載事項(当事者の署名、捺印、住所、生年月日、連絡先等)が整っていて、必要書類がそろっていれば、代理の方でも手続きできます。
その際は、代理の方の本人確認書類をお持ちください。

譲渡した・譲渡されたとき
提出書類:「軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(原付・小型特殊用)」
申請窓口:【市民税課】
申請書は市民税課窓口にあります。

(1)廃車手続きをした(ナンバープレートのない)原動機付自転車などを譲り受けた場合

  • 前のナンバーの廃車証明書
  • 自賠責保険証明書(原本)
  • 新所有者の印鑑及び本人であることを確認できるもの(運転免許証等)
  • 未成年者は親権者の同意書、印鑑が必要です。

(2)「沖縄市」以外のナンバープレートが付いている原動機付自転車などを譲り受けた場合

  • ナンバープレート
  • 自賠責保険証明書(原本)
  • 旧所有者の標識交付証明書
  • 旧所有者の印鑑(氏名、住所、連絡先等の情報も必要となります。)または譲渡証明書
  • 新所有者の印鑑(氏名、住所、生年月日、連絡先等の情報も必要となります。)
  • 届出人の本人であることを確認できるもの(運転免許証等)
  • 未成年者は親権者の同意書、印鑑が必要です。
    ※市外のナンバープレートは返却頂き、沖縄市のナンバープレートを交付致します。

(3)「沖縄市」のナンバープレートが付いている原動機付自転車などを市内在住の知人に譲渡、又は売った時

  • 自賠責保険証明書(原本)
  • 旧所有者の標識交付証明書
  • 旧所有者の印鑑(氏名、住所、連絡先等の情報も必要となります。)または譲渡証明書
  • 新所有者の印鑑(氏名、住所、生年月日、連絡先等の情報も必要となります。)
  • 届出人の本人であることを確認できるもの(運転免許証等)

※市内での譲渡であればナンバープレートをお持ち頂く必要はありません。そのままのナンバープレートをご利用頂きます。

※申告書の記載事項(当事者の署名、捺印、住所、生年月日、連絡先等)が整っていて、必要書類がそろっていれば、代理の方でも手続きできます。
その際は、代理の方の本人確認書類をお持ちください。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 市民税課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-982-1023
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ