スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ沖縄市の情報 > 沖縄市のリノベーションまちづくり

沖縄市のリノベーションまちづくり

最終更新日:2016年08月01日

沖縄市のリノベーションまちづくりについて

リノベーションまちづくりとはリノベーションまちづくりは今あるものを活かし、新しい使い方をして、まちを変えていくこと。解体撤去・新築型に比べてスピードが速く、収益性が高いことが特徴である。

戦後、基地の門前町として発展した本市の中心市街地は、特異な歴史、風土によって多様な文化・芸能等の魅力ある地域資源を培ってきたが、戦後70年を経て環境が変化し、「市全体の人口増の中での人口減少及び空家の増加」「少子高齢化の進行」「空き店舗等の増加」などの地域課題を生み出している。

その課題解決に向けて、建物や公共空間、歴史文化等の既存のストックを最大限に生かし、民間資本による新しいまちのコンテンツを小さく数多く導入し、エリアの価値を上げるため、実践者のノウハウに触れることで学びを促し、エリア内での事業を起こす機運を高めることを目的としている。


平成28年度
 第1回リノベーションまちづくり講演会

 第2回リノベーションまちづくり講演会

 第3回リノベーションまちづくり講演会

 まちのトレジャーハンティング@沖縄市

 チラシ


 主 催:沖縄市
 企画・運営:株式会社リノベリング、沖縄県建築士会沖縄市支部

 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは建設部 区画整理課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 5F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-7341
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ