スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄

赤道ギニアへ贈ろう!

~ アルミ缶あつめて、赤道ギニアのこどもたちが学校へ通えるように応援しませんか ~

大勢の赤道ギニアのこども達の様子

*赤道ギニアのこども達①*

大勢の赤道ギニアのこども達が手を振っている様子

*赤道ギニアのこども達②*

学校へ登校する五人のこども達の様子

*学校へ登校するこども達*

道路でサッカーをして遊んでいる子供たちの様子

*遊んでいる様子*

これまでの実績

第1回目 里親申請:平成19年5月
第2回目 里親申請:平成20年2月
第3回目 里親申請:平成20年5月
第4回目 里親申請:平成21年6月
第5回目 里親申請:平成22年7月
第6回目 里親申請:平成23年7月
第7回目 里親申請:平成24年5月
第8回目 里親申請:平成24年11月
第9回目 里親申請:平成25年8月
第10回目 里親申請:平成26年1月
第11回目 里親申請:平成26年11月
第12回目 里親申請:平成27年9月
第13回目 里親申請:平成28年3月
第14回目 取り組み中

どうしてアルミ缶を集めているの?!

平成18年度からアルミ缶回収がスタートしました。       
アルミ缶換金の収益を「国連NGO WFWP 赤道ギニア」へ寄付して、「里親制度」の申請をしています。

「国連NGO WFWP 赤道ギニア 里親制度」って何?!

アフリカの赤道ギニアでは、貧しさのために学校へ通えないこどもたちがたくさんいます。
 
その為の学資支援として、現地の新学期が始まる9月に向け、毎年5月に里親の募集があります。        
必要な支援金は、年間12,000円(授業料・文具代 1万円、諸経費 2千円)で、一人分の学費となるそうです。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページはこどものまち推進部 こども家庭課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ