スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ沖縄市の情報主な施設・機関沖縄市戦後文化資料展示室ヒストリート > 沖縄市戦後文化資料展示室ヒストリート 最新情報

沖縄市戦後文化資料展示室ヒストリート 最新情報

最終更新日:2015年09月18日

WEBヒストリート 開設しました!

お待たせしました!ヒストリートのホームページを開設しました。
館内パノラマや沖縄市の戦後新聞の記事の見出し一覧検索など内容盛りだくさん!
まずは一度クリック!

 ↓ ↓ ↓


 

定例の「戦後史を記録する会」の開催について


※現在調整中です

 

日  時  
場  所 沖縄市戦後文化資料展示室「ヒストリートⅡ」(入場無料/申し込み不要)
問い合わせ 沖縄市総務部総務課 市史編集担当  (098)929-4128
沖縄市戦後文化資料展示室ヒストリート(098)929-2922

★企画展開催情報★ (ヒストリートⅡ)


 ヒストリートおよびヒストリートⅡは、来年移転してリニューアルオープンします。
 そこで、今年度ヒストリートⅡで開催される企画展は、シリーズ「アンコール! ヒストリート」と題し、これまでヒストリートⅡで開催された企画展からのアンコール・セレクション展示を行います。
ラストとなる第4弾は

               ↓  ↓  ↓

        ヒストリート企画展「コザ暴動と毒ガス移送」
 1969年7月に発生した米軍知花弾薬庫での毒ガスもれ事故が発生しました。これに驚き、怒りの県民は島ぐるみの毒ガス撤去運動を展開します。その緊迫した状況下の1970年12月20日未明、コザ暴動が起こります。
 今回の企画展では、1970年前後の激動の時代に起こった「コザ暴動」と毒ガスもれ事故・移送等に関する様子を新たな史資料を含めて紹介します。ぜひ、ご覧ください。

◆展示会名:企画展『アンコール!ヒストリート④ コザ暴動と毒ガス移送』
◆会 期:平成29年10月17日(火)~12月28日(木)まで
◆開室時間:午前11時~午後7時(正午~午後1時までは閉室)
◆休 室 日:月曜・公休日・年末年始

皆様のご来室をお待ちしております。



【お問い合わせ】
沖縄市戦後文化資料展示室ヒストリート
電話:(098)929-2922
【担当課】
総務部総務課 市史編集担当
電話:(098)929-4128


 

期間 平成29年10月17日(火)~平成29年12月28日(木)
場所 沖縄市戦後文化資料展示室「ヒストリートⅡ」(入場無料)

KOZA BUNKA BOX 最新刊 

最新刊『KOZA BUNKA BOX』13号、販売中です!

県外・国外からの引揚者を収容したインヌミ収容所が公式開所されて70周年、広島東洋カープの沖縄(市)キャンプ開始35周年を記念した特集号。また、「基地都市コザにおける歓楽街『センター通り』の商業環境」は、「基地依存経済」ではなく基地が依存し創出した空間としての歓楽街という新たな視点でコザにおける歓楽街を捉えた論文を掲載。

★価格:700円

 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 総務課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ