スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大
  • 背景色
  • 標準
  • 黒
  • 青
  • 黄

トップページ沖縄市の情報スポーツ > 開催地負担金(全国大会、九州大会)について

開催地負担金(全国大会、九州大会)について

沖縄市には県総合運動公園(県の施設)と沖縄市立総合運動場(市の施設)の2大スポーツ施設があり、温暖な気候も相まってアスリートに人気の合宿トレーニング地及び大会開催地として好評を博しております。

このような恵まれたスポーツ環境があることから、本市は平成8年9月に「スポーツコンベンションシティ」を宣言し、地域に根差したスポーツ活動を通して、健康で豊かな心とからだを育て、活気と共感に満ちたスポーツ交流のまちづくりを目指しています。

そんな沖縄市で九州規模、全国規模の大会を開催しませんか。

市民スポーツ課では、九州規模・全国規模の大会を沖縄市内で開催してもらうための誘致策として開催地負担金を交付する仕組みがあります。大会開催の際には、是非、沖縄市開催についてご検討ください。

支給の条件

  • 開催する大会について、市もしくは市教育委員会の共催・後援が得られること。
  • 大会参加者及び役員について、沖縄市内の宿泊があること。

負担金額

  • 九州規模の大会:20万円
  • 全国規模の大会:30万円

申請方法

  1. 事前調整
    予算計上等の時間が必要になります。開催3ヶ月程度前から担当と調整をお願いします。
  2. 申請
    次の必要書類を市民スポーツ課へ提出してください。
    負担金交付申請書、事業計画書、宿泊計画書、負担金請求書、大会要項、後援共催通知書コピー
  3. 大会開催後
    次の必要書類を市民スポーツ課へ提出してください。
    宿泊実績報告書、大会結果等(実施確認ができる物)

市内の体育施設紹介

沖縄市立総合運動場沖縄県総合運動公園
※施設予約・調整は、それぞれの施設管理者へお問い合わせ下さい。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは教育部 市民スポーツ課 が担当しています。

〒904-0032 沖縄県沖縄市諸見里2-1-1(コザ運動公園内)
TEL:098-932-1294   FAX:098-932-6033
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ