スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ沖縄市の情報 > 地域おこし協力隊募集のお知らせ

地域おこし協力隊募集のお知らせ

最終更新日:2017年09月26日

「エイサーのまち沖縄市」で、地域おこし協力隊員募集 !!
 
 沖縄市は沖縄本島中部に位置し、那覇市に次ぐ人口14万人を超える県下第2の都市であり、戦後、基地の門前町として伝統文化と異文化が融合・混在しあい「コザ文化」と呼ばれる国際色豊かな個性あふれる新たな文化を創出してきました。特に沖縄の伝統芸能である「エイサー」は、沖縄市がメッカと言われるまでになり、平成19年には「エイサーのまち」宣言を行い、エイサー文化の継承・発展、エイサーを活用した地域活性化に取り組んでおります。
 現在、本市ではエイサー文化の拠点施設となる(仮称)青年エイサー会館の開館準備を進めております。(仮称)青年エイサー会館における会館運営および沖縄市の地域おこしに興味と意欲のある方を今後の沖縄市のエイサー文化と地域活性化の担い手として募集します。
 
【募集要項】
■雇用関係の有無
 あり
 
■業務概要
 「エイサー会館」の事業部門統括職員として採用を予定し、主な業務は以下のとおり。
(1)エイサーの保存・継承
 ① イベント等の企画・調整・実施
 ② 行政・学校・自治会・地域・周辺施設・企業・エイサー団体等との各種交渉・調整
 ③ 市内エイサー団体支援業務
 ④ 常設展・企画展に関わる企画・パネル制作・運営
 ⑤ エイサー資料に関する調査・収集
 ⑥ エイサー関連情報(イベント等)の収集および発信
 ⑦ 青年会、エイサー団体等に関する情報の収集
 ⑧ 市内保育園・幼稚園・小中学校等へのエイサー講座(次世代育成)
(2)エイサーの観光活用
 ① 各種イベント等の企画・運営
 ② 観光誘客(旅行代理店との各種交渉・調整、観光客・団体・外国人等誘客渉外)活動
 ③ エイサー関連グッズの開発・販売、市内特産品の販売に関わる業務
 ④ 仕入れ業者等との各種交渉・調整
 ⑤ 体験メニューの企画・実施・分析
 ⑥ 団体・外国人・高齢者・障がい者等のサポート
 ⑦ 広報活動(SNS発信、パンフレット作成等)
 ⑧ 来館者の受付・案内・接客
 
■募集対象
(1)三大都市圏をはじめとする都市地域等に居住し、採用決定後、生活の拠点を沖縄市に移し、住民票を異動できる方
   ※詳細は、総務省の地域おこし協力隊特別交付税措置に係る地域要件参照
   ※委嘱を受ける前に、既に沖縄市に住民票がある方は対象外
(2)活動終了後も沖縄市に定住する意思のある方
(3)普通自動車運転免許を有する方
(4)一般的なパソコン(ワード、エクセル等)の操作に加え、SNS等を活用した情報発信に素養のある方
(5)心身ともに健康で、コミュニケーション能力に優れ、積極性・協調性を有し、地域・行政・地元団体等と協力して
   活動に取り組める方
(6)平成30年1月4日付(予定)の就任が可能な方
 
■募集人員
 1名
 
■勤務地
 エイサー会館
 〒904ー0031 沖縄県沖縄市上地一丁目1番1号 コザミュージックタウン内
 
■勤務時間
 週4~5日勤務(シフト制)
 ※週29時間を超えない範囲内での勤務を基本とする
 
■雇用形態・期間
 ①雇用形態:沖縄市の嘱託職員として市長が委嘱する
 ②雇用期間:平成30年1月4日~平成31年1月3日
       ※活動実績等勘案して年単位で更新し、最長3年まで延長することができる
 
■給与・賃金等
 月額208,000円(社会保険料等自己負担分含む)
 ※月途中任用や月途中任用解除が生じた場合、当該月の報酬額は日割り計算
 
■待遇・福利厚生
 ①沖縄市嘱託職員として社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)に加入
 ②任用期間中の住居(家賃・駐車場代等)は、予算の範囲内で市が負担します
  ※光熱水費等は自己負担
 
■申込受付期間
 平成29年9月26日~平成29年10月25日
 
■審査方法
(1)応募期間 平成29年9月26日~平成29年10月25日
(2)応募書類
 ア 平成29年度沖縄市地域おこし協力隊員応募用紙(様式1)
   なお、職務経歴書等、必要に応じて添付頂いても結構です
 イ 住民票謄本
 ウ 運転免許証の写し
 ※不採用の場合でも、応募書類は返却いたしません
(3)提出方法
 ア 郵送(応募期間必着)
 イ 持参
(4)提出先
   〒904ー8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号
          沖縄市役所 経済文化部 文化芸能課  担当:山根
(5)審査方法
 ア 一次審査(書類選考)
   結果は、平成29年10月下旬に応募者全員に通知します
 イ 二次審査(面接)
   一次審査の合格者を対象に平成29年11月中旬に二次審査の面接を行います。詳細は、一次審査結果の通知の際に
   お知らせします。なお、面接は沖縄市役所内で実施しますが、伴ってかかる費用は自己負担となります。結果は
   11月下旬に通知いたします。
 
■参考URL
 沖縄市HP:http://www.city.okinawa.okinwa.jp/
 沖縄市観光ポータブルサイトKOZAWeb:http://www.kozaweb.jp/eisa/index.html
 エイサー家facebook:http://www.facebook.com/813.ya
 
■お問い合わせ先
 〒904ー8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号
        沖縄市役所 経済文化部 文化芸能課  担当:山根
 TEL:098-929-0261(直通) FAX:098-923-3485
 E-mail:a56eisa[アットマーク]city.okinawa.okinawa.jp
  ※メールを送信する際は[アットマーク]を@に変換して送信してください

◆◇◆ 応募用紙のダウンロードはこちらから ◆◇◆
沖縄市地域おこし協力隊員応募用紙(様式1)
 

 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済文化部 文化芸能課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 沖縄市役所
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ